About

歴史とビジョン

歴史

DR. Michael K. McGuireは1979年に予防歯周療法学、インプラント、および歯科衛生に重点を置く歯科チームであるPeriodontal Health Professionals ( PHP) を設立した。

Periodontal Health Professionals には、Periodontal Health Clinical Research Center, Periodontal Health Institute, Perio Health Institute Japan, Periodontal Health Seminars およびPeriodontal Health Fellowshipsが含まれ, 現在、最前線の歯周治療と口腔インプラント治療を提供する最先端施設として世界中に知られている。

臨床研究センターは、合衆国における最初の臨床に基づく研究センターの1つであり、毎年多くの調査研究を行い続けている。 これらの研究内容は科学文献の本文の一端を担うだけではなく、PHPが科学技術の進歩の最先端にいることを可能にしている。

この研修センターでは,ヒューストンや世界中の歯科医師らと連携することが可能となり、全ての患者さんや受講生の先生にたちの利益のために歯科におけるチームアプローチを構築している。

ビジョン

PHIJの目標は、1.)PHIJの受講者に質の高い教育を提供し、患者にとって好意的かつプロフェッショナルな環境下で、最先端の歯周治療を提供する能力を養うこと、2.)歯周療法学分野において、アジア太平洋地域で国際的に認められた教育機関になることである。

PHIJの受講生に対する私たちの責務は、受講生のモチベーションを高め、卓越した歯学を身につけるための優れた学習環境を作るため、共に励むよう指導するものである。具体的には、下記の事項を取り扱う際、受講生は協力体制を必要とする。教育課程、研究プログラム、我々に口腔のヘルスケアを委ねる患者への教育と臨床的な指導と管理、学生のための人道的で平等な教育環境、より魅力的で効率的な職場、グローバル化、社会奉仕、倫理観とプロ意識。

PHIJは科学的根拠に基づいた生涯歯科教育及び歯学研究のトレーニングを提供することにより、日本、ヒューストン、オマハにおいて優れた歯科教育プログラムを提供する機関となることをその任務とする。

ビデオレター