2016 サンディエゴコース

2016年 米国歯周病学会サンディエゴ研修


本研修は、歯科先進国アメリカで年に1回開催される米国歯周病学会に参加し、我々オーラルフィジシャンが今後の日本における歯科医療の価値と真の患者利益を向上させるためにはどうすれがいいかを考えて頂く機会になれば、という想いからPHIJ講師陣が中心となり企画致しました。


PHIJはDr. McGuireと熊谷崇先生の友好関係に基づき世界標準の歯周病学カリキュラムを日本国内での教育機会を実現することを目標に2008年より研修を積み重ね、2014年から日本でPHIJベーシックコースを開催する運びとなり、オーラルフィジシャンの方々の新たな学びの場となっています。


オーラルフィジシャン倶楽部でご講演頂いた鈴木亘先生のお話にもありましたが、私達は20—30年先を向いて戦略を立てなければいけません。来るべき超高齢社会では社会保障費が国の財政を深刻に圧迫し、健康保険に依存して最善の歯科医療を行うことは不可能になりつつあります。では私達オーラルフィジシャンはどのような歯科医療を実現すればいいのでしょうか。そのためには私達の先を行く歯科先進国からヒントを見つける必要があるでしょう。


今回の研修を通じて、科学的根拠(エビデンス)に裏打ちされた歯周病学がどう日常臨床に導入されているのか、そして本来の歯科医療の価値をどう実現しているのかを皆さんに感じていただければと思います。


米国歯周病学会元会長 Dr. Michael McGuireの特別なはからいにより、学会参加に加えて、私達のためだけに学会前の特別講演会、懇親会も企画いたしました。特別講師として招聘致しました海外スピーカーは2012年にオーラルフィジシャンチームミーティングで特別講演を頂きましたUCLA臨床教授であり世界的に著名なPeriodontistであるHenry H.Takei先生, またUCLA歯周病科ディレクターの Perry Klokkevold先生です。お二人は、あの「Carranzaの臨床歯周病学」の著者でもあり、米国でも2名の先生を同時に1日独占してお話を伺う機会は滅多にありません。


この教育機会が皆さんにとって素晴らしい経験になることを願ってやみません。

                                    PHIJ共同ディレクター 築山 鉄平、宮本 貴成


2014年 PHIJ 活動報告

2012年 PHIJ 海外研修活動報告

2010年 PHIJ 海外研修活動報告


◆Dr. Michael McGuireより


RE: 2016年米国歯周病学会サンディエゴ大会へのご招待


2015年5月25日
Perio Health Institute Japan (PHIJ)とオーラルフィジシャン同窓生の皆様へ


親愛なる同僚の皆様へ


2016年9月10日〜13日に米国サンディエゴで開催される第102回米国歯周病学会年次大会に皆さんを招待できることを喜ばしく思います。今回は日本歯周病学会、日本臨床歯周病学会と米国歯周病学会のお互いの努力により特別な合同ミーティングになるでしょう。


私、シャイヤー先生、築山鉄平先生、宮本貴成先生を含むPerio Health Institute Japan講師一同は、PHIJ, オーラルフィジシャン同窓生の皆様にとって世界中から招かれたワールドクラススピーカーによる一連の講演を通じて、素晴らしい教育機会を作り出すための特別なアレンジメントを用意しています。さらに、同窓生の皆様のためだけに、グループディナー、レセプションパーティ、学会前の教育講演を含む、数々の特別な“楽しい”イベントも用意しています。


第102回米国歯周病学会へ皆様の参加を招待できることを誇りに、そして名誉に思います。このプログラムを通じて、皆さんのプロフェッショナルな人生を豊かにする何かを見つけることができると確信しています。また同窓生の皆さんと再会し特別な時間を共有することも楽しい時間となると信じています。


敬具

Dr. Michael McGuire (マイケル マグワイア)
PHIJ ファウンダー、ディレクター


—————————————————————————


RE: 2016 American Academy of Periodontology Annual Meeting in San Diego


May 25th 2015
TO: Perio Health Institute Japan (PHIJ) and OP Alumni Dentists

Dear Colleagues,


I am pleased to invite you to the American Academy of Periodontology’s (AAP) 102nd Annual Meeting scheduled from September 10-13th, 2016 in San Diego, CA. This special conference will be a joint effort of the AAP, Japanese Society of Periodontology, and the Japanese Academy of Clinical Periodontology.


Dr. Todd Scheyer, Dr Teppei Tsukiyama and Dr Taka Miyamoto will make special arrangements for you (PHIJ and OP alumni dentists) during the meeting to create an exceptional educational experience with the series of lectures from world-class speakers from around the globe. Furthermore just for our alumni dentists, we plan to organize a number of special “fun” events including, but not limited to, group dinners, a reception party and pre and post-lecture educational opportunities.


It is an honor and privilege to invite you to join us at the American Academy of Periodontology’s 102nd Annual Meeting. I believe you will find it to enrich your professional life and it will be fun to reconnect and share time together.


With best regards,

Dr. Michael McGuire
Founder and Director, Perio Health Institute Japan



◆日程・費用


日程:2016年9月8日(木)〜9月15日(木)
定員:30名
費用:約597,000円/人
・ 旅行代金:約360,000円
・ 研修費用:約150,000円
・ 学会参加登録費:約87,000円(704 USD)


  • 2015年9月1日現在 1 USD = 124円で計算をしております。
  • 上記ご旅行代金は参加人数が30名を想定しておりますので、若干の変更がでる可能性があります。旅行代金には2015年9月1日現在(21,000円)の燃油サーチャージが含まれています。燃油サーチャージの額が変更され、増額になった時は差額を申し受けます。減額になった場合は差額を払い戻します。また、空港税に関しましてもため替の変動によります。予めご了承下さい。
  • 一人部屋をご希望の場合は別途追加代金(115,500円)を頂戴しております。(研修への参加確定後、旅行会社から連絡がありますので旅行会社とご相談ください)

旅行代金に含まれているもの
 ・往復の航空運賃(日本航空利用予定/エコノミークラス利用)
 ・送迎バス代金
 ・宿泊料金(2名様1室利用)San Diego Marriott Gaslamp Quarter 利用予定
 ・朝食6回分
 ・AAP reception party
 ・オーラルフィジシャン/PHIJ alumni party
 ・日本の空港施設使用料、米国空港諸税、燃油サーチャージ(2015年9月1日現在)


■お申し込み

お申し込みフォームへ【キャンセル待ち】

  • お申込みを頂き次第、研修費用(150,000円/名)お振込のご案内をさせていただきます。
  • 研修費用のお振込を持って参加確定とさせていただきます。振込後に不参加される際には返金いたしませんので、ご注意ください。仮に参加人数が規定の人数に満たなかった場合は、一人当たりのコストが増えますので、その点ご理解いただけましたら幸いです。

■お問いあわせ先

お申し込みについて:

 SAT事務局(info@sat-iso.net)


研修内容について:

 つきやま歯科医院 PHIJ 事務局(phij@fukuoka-tdc.com)


旅行内容・ご入金について:

 名鉄観光 担当者連絡先 (平日:09:00~18:00 土・日・祝日休み)

 〒104-0061 東京都中央区銀座7-8-2 銀座御幸ビル
 TEL : 03-3572-0511 FAX : 03-3571-7447
 E-mail : hiroyuki.kiyota@mwt.co.jp
 担当者: 清田 浩之