Members

講師紹介

Founder

Dr. Michael McGuire

(Head Quarter, Houston, Perio health Professionals)

Dr. McGuireは、歯周病学分野で50以上の科学論文や教科書の章の著者で、Journal of Periodontology, International Journal of Periodontics and Restorative Dentistry, International Journal of Oral and Maxillofacial Implantsを含め、多数の出版物の編集委員を務めています。

著名なスピーカーとして、200以上の教育プログラムを行ってきました。Dr. McGuireは、国内および国際的に講義を行っています。彼の研究は米国歯周病学会で最高の評価とされる、Robinson Regeneration Awardを2度、Clinical Research Awardを2度受賞しています。また、同学会よりマスター臨床医の称号と学会の最高の名誉とされるGold Medal Awardを授与されています。

Dr. McGuireは、米国歯周病学会ボード(委員会)のディレクターや。米国歯周病学会や米国歯周病学会財団の会長を含め、様々な歯科関係組織のトップを勤めました。

Dr. McGuireは、Baylor Universityから心理学の学士号を取得しました。彼はD.D.Sライセンスと歯周病専門医をEmory University より授与されています。同大学は2009年に特別な卒業生賞をDr. McGuireに贈呈しています。

Dr. E. Todd Scheyer

(Head Quarter, Houston, Perio health Professionals)

Dr. Scheyerはアリゾナ州立大学から優秀な成績で生物学の学士号を取得し、臨床研究賞を獲得し優等で卒業したバージニア•コモンウェルス大学のバージニア医科大学の歯学部に在籍。歯周病学、意識下鎮静、修士号をUniversity of Texas Health Science Center and School of Biomedical Scienceサンアントニオ校から授与されました。
Dr. Scheyerは2001年2月に卒業研究でJonn F. Prichard賞を受賞しました。また米国歯周病学会ボード認定医で、現在は多くの優れた歯科組織の役員と委員会のメンバーを勤めています。

テキサス州ヒューストンで歯周治療およびインプラント歯科専門医として勤務し、またUniversity of Texas Dental Branch-Houstonでクリニカル・アシスタントイントラクターで、University of Texas Health Science Center サンアントニオ校で招聘講師を務めています。

Dr. McGuireとDr. Scheyerは、歯周病学の中で最も熟練した臨床研究センターを創設、1989年から臨床研究ネットワークと関わってきました。Dr. Scheyerは国内および国際的な講義を通して彼の研究と膨大な視点を共有し、彼の専門分野で全国的に認められたリーダーです。臨床研究の中心は、歯周再生のための組織工学、3D治療計画と臨床研究ネットワークと歯科インプラントベースの再建治療です。

宮本 貴成

(Metro West Dental Specialty, Creighton University)

クレイトン大学歯周病学科主任教授
アメリカネブラスカ州開業

1999年
日本大学松戸歯学部卒業
2003年
ボストン大学歯周病学科大学院卒業
2004年
ボストン大学歯学部助教授
2006年
日本大学博士(歯学)
2007年
クレイトン大学歯学部助教授
2008年
アメリカ歯周病学会認定医
2008年
アメリカ歯周病学会優秀教授賞受賞
2009年
クレイトン大学歯周病学科主任教授
2009年
アメリカネブラスカ州にて歯周病専門医として開業
2011年
アメリカ歯周病学会財団 But and Linda Tarrason Award受賞

Director

築山 鉄平

(つきやま歯科医院)

2001年
九州大学歯学部卒業
2001年~2004年
佐賀医科大学(現佐賀大学医学部)歯科口腔外科勤務
2004年~2006年
元顎咬合学学会会長 矢澤一浩先生に師事
2006年~2009年
タフツ大学歯学部歯周病インプラント科 最優秀臨床賞(certificate of excellence)受賞
2009年
米国歯周病学会歯周病認定医取得(Diplomate,American Board of Periodontology)
2010年
Boston Periodontal Resident Meeting、最優秀臨床ポスター賞受賞
2010年
米国歯科修士取得(Master of Science)
2009年~2010年
タフツ大学歯学部審美補綴フェロー
2010年
ITI(International Team for Implantology) Language Reviewer
2015年~
タフツ大学歯学部歯周病学 招聘臨床助教授
2017年
ヨーロッパインプラント学会認定医取得
2011年~
つきやま歯科医院 専門医療センター センター長

Co-Director

仲川 隆之

(延徳歯科医院)

2005年3月
新潟大学歯学部卒業
2005年4月~
新潟大学医歯学総合病院勤務
2006年5月~
山形県酒田市日吉歯科診療所勤務
2009年
Dr. McGuireの元でフェローシップ研修(3ヶ月)
2011年4月
延徳歯科医院開設

福田 幹久

(福田歯科医院)

2008年3月
日本大学歯学部卒業
2008年4月
東京医科歯科大学 歯学部付属病院臨床研修医勤務
2009年3月
東京医科歯科大学 歯学部付属病院歯科臨床研修医修了
2010年3月
東京医科歯科大学 歯学部歯周病学分野専攻レジデント修了
2010年
Dr. McGuireの元でフェローシップ研修(3ヶ月)
2011年10月
福田歯科医院勤務

岸本 隆明

(岸本歯科)

米国歯周病専門医
米国歯周病学ボード認定専門医 (Diplomate, American Board of Periodontology)
長崎大学歯学部臨床準教授

2007年
長崎大学歯学部卒業
2008年
同大学附属病院勤務
2012年
同大学大学院(歯周病学)修了
2013年
岸本歯科勤務
日本歯周病学会認定医取得
2014年~2017年5月13日
インディアナ大学歯学部 歯周病科大学院専門医課程修了
MSD取得
2017年10月帰国
最先端の情報を元に歯周病とインプラントを専門に診療

Supporting faculty

Dr. Melissa Lang (Assistant Professor of Periodontics, Creighton University)

Dr. Larry Parrish (Associate Professor of Periodontics, Creighton University)

Dr. Raymond Olmo (Associate Clinical Professor of Periodontics, Creighton University)

Dr. Neil Norton (Associate Professor of Oral Biology (Dental Anatomy), Creighton University)

Dr. Douglas Benn (Adjunct Professor, Division of Oral and Maxillofacial Radiology, Creighton University)