米国歯周病学会 ハワイ研修(AAP Hawaii研修)【募集中】

18年ぶりに歯周病新分類が更新され、その中心中の中心的役割を担われトップ著者としても名を連ねるお二人を1日独占して「本当の」一次情報を学ぶことができる奇跡的なタイアップです。AAP Hawaiiに参加される方であればどなたでも参加可能です。

開催日時

2020年10月30日~11月2日

PHIJ特別講演会開催日時

2020年10月30日 9:00~16:30(随時休憩)

※PHIJ研修は10月30日のみになり、残りのスケジュールは自由行動

PHIJクルージングディナー

特別講演会後

特別講演 講師紹介

Prof.Panos Papapanou
(コロンビア大学歯周病科教授)

講演タイトル①(仮)

1)Periodontitis as a systemic health stressor: an update
(全身健康のストレス因子としての歯周炎:アップデート)

2)The new classification of periodontal and peri-implant diseases and conditions.
(歯周病とインプラント周囲疾患と状態の新分類)

Dr.Kenneth Kornman

講演タイトル②

New evidence relating to host systemic factors that may be relevant to successful diagnosis, periodontal treatment and maintenance.
(診断、歯周治療とメインテナンスの成功に関わる宿主全身要因に関する新しいエビデンス)

最小催行人数

20名

参加費

講演会・クルージング費用:15万円(1300ドル)(税別)

学会登録

各自。AAP国際会員登録希望の方はPHIJより推薦いたしますのでご連絡ください。

旅行手配

各自

旅行企画・実施

名鉄観光

企画

PHIJ事務局

申込

下記お申込みボタンからエクセルファイルをダウンロードしご入力の上、名鉄観光の清田様宛(hiroyuki.kiyota@mwt.co.jp)にメールにてご連絡ください。

お申込みはこちら